086-296-0765

〒701-0221 岡山市南区藤田564-131
受付時間8:30〜17:15(土日祝除く)

会員(お客様)の声

voice

「菓子容器製造業」セトウチパッケージ株式会社の張田様からお話を伺いました。

Q:相談前にどのようなことで悩んでいましたか。

当社では、ものづくり補助金に申請を検討していました。補助金を活用して機械を導入できたら良いのではなく、申請書の中に今後の経営方針や事業内容がきちんと入って会社のビジネスモデルをどう評価してもらえるのかということが必要だと感じていました。

申請にあたって、生産設備メーカーからコンサルタントの方の紹介を受けたんですけど、業界のことや当社の方針などをなかなか分かっていただけなかったので、このまま進めて良いのか悩んでいました。

Q:岡山南商工会に相談されたきっかけは何ですか。

過去に支援を受けた岡山県産業振興財団のコーディネーターの方に相談したところ、岡山南商工会が地域に根差した支援機関で頼りになるからとご紹介いただきました。
紹介されたとき多分その場で電話してくださったんですよね。それからそんなに日を空けずに職員の方と専門家が当社を訪問していただき、相談に至りました。

Q:岡山南商工会の支援を受ける前に不安や疑問はありましたか。

具体的にどのような相談ができるのか分からなかったことですかね。昔に会員になっていたんですけど時々何か送ってきてくださるけど何をしているところなんだろうかと思う程度でした。

商工会に相談する不安よりも補助金申請をしたことが無かったのでその方が不安でした。

Q:商工会にご相談されて、率直な感想はいかがですか。

補助金の申請書を当社の方針に沿ってより良く修正していただきましたが、内容を把握してくださって整理していただいたので、当社の強みや取組内容などイメージがはっきりしました。これが自社の経営方針だと社員に申請書を見せて共有することもできて、社員が同じ目標に向かって業務に取り組めるきっかけにもなりました。

相談して3年が過ぎましたが、お話するたびに、ああこういうことなんだ、でこうやっていくんだ、と自分の頭が整理されている感じです。

Q:補助金を活用された効果はいかがですか。

補助金の活用や専門家派遣を通じて、あるラインでは生産性が倍くらい上がりましたね。
当社の宿命として、当社しかできないから外注先も無いんですよ。だから、繁忙期では、会社で寝泊まりしないといけない状況でしたが、今年は大丈夫でした(笑)

Q:今年、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」を受賞されましたが、感想はいかがですか。

当社が賞をもらうっていうのにピンときていなくて、本当にずっとコツコツとやってきただけでこんなに評価されていいのかなといった感じです。

アレ(日本一になる)に近づかないといけない感じですけど、まだまだ遠いところにいるような感じですね。今回の受賞を新たなスタートと思って、ロボット化による次の事業ステージへ移行していきたいです。

Q:他の事業者の方に岡山南商工会はお勧めできますか。

そうですね、今となったらですけどもっと皆さんご相談すればいいのにって(笑)ほんとですよ!独り占めしてしまいたいんだけど。ただ本当に苦しい時がずっとあったから相談できるところがあれば経営の環境から景色が変わってくると思いますね。

Q:あなたにとって岡山南商工会はどのような存在ですか。

商工会はメンターみたいな感じで、先代が生きていた時には、事業の進め方などこれが正しいのか相談をしていましたね。また、商工会はニュートラルな立場からものを見てくださるのでそこもありがたいですね。

岡山南商工会には本当に感謝しかありません。親身になって支援してくれるので、そのリターンって何かというのを思っていたんですけど、社会的使命と聞いてそういうことなんだなと理解しました。会社を大きくすることで、恩返しできるように頑張っていきたいですね。

セトウチパッケージ株式会社

業 種

菓子容器製造業

所在地

岡山市南区藤田227-181

電話番号

086-296-7161

ホームページ

今回利用した制度

・ものづくり補助金

・岡山県生産性向上支援事業補助金

・岡山南商工会 専門家派遣

カテゴリ